リリなの好きでデュエリストの管理人によるオタブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11



世界と世界の真ん中で 2013年12月20日発売予定! 恋がさくころ桜どき



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は友人といっしょに近くのゲーセンで、ガンダム0079カードビルダーをしてきました。
一応知らない人のために簡単に説明しますと、まず連邦とジオンの軍に所属し、カードを動かしながら敵部隊と対戦します。CPU戦と対人戦があります。ゲームが終わるとカードが1枚もらえますので、これを集めて、様々な組み合わせをしていきます。
本当に簡単すぎてすみません。もっと詳しいことを知りたい人は、公式サイトをご覧ください。それでは今日の報告をします。
まず最初に今日使ったデッキを紹介します
ジオン
グフカス+ガトシー+ガトフル+精鋭部隊+ノリス
ザクキャノン(イアン専用)+マゼラトップ砲+3連装ガトリング+ワイドレンジ+アイナ
マゼラ・アタック+伏兵+ギニアス
艦長 ギレン
このデッキはノリスのテンションを上げやすくするために組んだデッキです。最初にアイナとギニアスで先制攻撃をして、近づいたところをノリスが攻撃するといったかんじです。

ザクⅠ(トップ専用)+MMP-80マシンガン×2+伏兵+トップ
ザクⅡ後期型+ガトフル+MMP-78マシンガン+精鋭部隊+アス
ビグザム+高出力ジェネレーター+デル
艦長 ギレン
このデッキはビグザムを先頭にして、大型メガ粒子砲で3体ぐらい敵を巻き込んで攻撃します。攻撃した後に、ビグザムを後退して、そのときに後ろにいたトップとアスで攻撃します。終わったらまたビグザムで攻撃するといった感じです。このデッキ何回か使っているんですが、ビグザムとデルの相性いいのか分からないのですが、攻撃がけっこう当たってくれて、敵を一撃で倒せるのが楽しいです。

連邦
水中型ガンダム+ミサイル・ランチャー・水中用ビームライフル+精鋭部隊+ジャック
ブルーディスティニー2号機+小型シールド+戦闘データ+カレン
艦長 エルラン
このデッキは簡単に言いますとネタデッキです。どういう意味かといいますと、アニメコードギアスを参考にしたデッキです。まずジャックなんですが、これは、主人公のルルーシュと同じ声優さんです。カレンのほうなんですが、これは、名前つながりです。そのうちジャックに黒い機体を乗せる予定です。

デッキの方はこんな感じです。さて本題の方に入ろうと思います。午後8時30分に始めました。最初CPUと対戦していました。5回目ぐらいに対人戦になりました。相手はジオング1機でした。このとき使ったデッキは、トップ小隊です。これは余裕かなと思ったので、ビグザムだけで相手をしました。ビームバリアがあったので、相手の攻撃は効かなかったのですが、ビームバリアの効果がきれてしまったので、ダメージをくらうようになってしまいました。これはヤバイと思ったので、トップとアスを向かわせたのですが、このときビグザムがやられてしまいました。そのせいで、予備戦力がなくなって、しかも残り時間あと1分ぐらいでした。さすがこのときは焦りました。しかも相手は逃げ出しました。ステージがソロモンだったので、狭くてなかなか追いつけませんでした。最終的には、残り10秒のときに1回倒して、引き分けになりました。その後は、連邦にかえてプレイしていました。
結局店が閉まる1時まで、レアカードがでるまでやり続けていたのですが、残念なことにレアカードは出ませんでした。友人のレアカードが出ませんでした。でもレアカードは出なかったけど、まだ持っていなかったジョニー・ライデンとピクシーと三連星専用高機動型ザクがでました。特にジョニーが出たのがうれしかったです。そんな俺に比べて、友人の方は出かカード全部持っていたらしく、ちょっと可哀想でした。

まあそんなこんなで、今回の報告を以上です。実は家に帰ってすぐ書こうと思っていたのですが、疲れてしまってすぐに寝てしまいました。遅れてしまって申し訳ありませんでした。これからも、カードビルダーの報告をするつもりです。ですので、興味がある方は読んでください。
最後に、長い報告になってしまいましたが、読みにくいなどの意見がありましたら、コメントなどに書き込んでください。それに参考にして、これから直していきます。なにぶんこんな長い文は久しぶりなので。

もしかしたらこれがブログのメインになるかも(マテ
それでは今日はこの辺で、でわでわ♪
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。