リリなの好きでデュエリストの管理人によるオタブログ

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10



世界と世界の真ん中で 2013年12月20日発売予定! 恋がさくころ桜どき



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の記事は、21日(金曜日)に起こった。ある出来事を、フィクション&ノンフィクションで書いてみました。

この記事の内容は、仕事中に思いついたネタを使って書いたので、少々雑なところがあるかもしれません。

けど私は、この作品が好きなので、慣れないネタ記事に苦労しながらも、精一杯頑張ったつもりですので、そのことだけでもご理解していただけるとありがたいです。

少し重い内容になってきているので、そろそろこの記事のメインの方に移ろうと思います。

ちょっと長めの内容になってしまったので、飽きずに読んでくださいm(_ _)m



CRLL



大「スネーク、私だ。」



ス「その声?もしかして、大佐か?」



大「そうだ。」



ス「どうしたんだ?こんな時間に(午後8時)」



大「実は、君に新たな任務を与えようと思ってな。」



ス「任務?もしかして、メタルギア絡みの任務か?」



大「そうだ。スネーク、6月12日は何の日か知っているか?」



ス「愚問だな大佐。もちろん知っている。その日は、メタルギアソリッドシリーズ最新作にして、最終作でもある【メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット】の発売日だ。」



大「その通りだ。よく知っているな。」



ス「俺も前々から狙っていたんでね。しかし、大佐。」



大「何だ?」



ス「俺達は、PS3を持っていない。プレイしようにもPS3が無いんじゃ話しにならない。」



大「そうだ。そこで、先程の任務についてなのだが、君にPS3を確保して欲しいのだ。」



ス「了解した。早速近くのショップに行って」



大「待つんだスネーク。話はまだ終わってないぞ。」



ス「すまない大佐。」



大「うむ。では、話の続きなのだが、スネーク【プレミアムパック】は知っているか」



ス「プレミアムパック?確か【MGS4・ブルーレイディスク・PS3本体・ DUALSHOCK3】がセットになった限定品のことか」



大「流石だスネーク。それなら話は早い。君にそのプレミアムパックを確保して欲しいのだ。」



ス「おいおい大佐、正気か。」



ス「今日(21日)から予約が始まっているけど、既にアマ○ン・ヨド○シなどの大手は、予約を締め切った聞いている。」



ス「それに、今から探しても予約できる可能性はかなり低いぞ。」



大「スネーク、それは私も分かっている。だが私は、伝説の英雄と言われた君なら、この任務を成功できると信じている。」



ス「大佐、気持ちは嬉しいのだが、やっぱり今からでは遅い。」



ス「そもそも、こんな大事な話を何でもっと早く言ってくれないんだ。」



ス「アンタ、いったい今まで何をしていたんだ(`Д´)」



大「すまないスネーク。実は、久しぶりに007を見ていたら、すっかり忘れてしまったテヘ」



ス「ま、まったくアンタって人は、しかし、その気持ち少しは分かるぞ。」



大「そうか。なら今度一緒に」



ス「断る!!」



大「えぇぇぇぇぇぇぇぇΣ(゚д゚lll)」



ス「俺だって暇じゃないだ。溜まっているアニメの消化・積みゲーの消化・プラモ製作・ブログの更新などがあるんだ。」



大「き、君も色々大変だな。」



ス「アンタ程ではないさ。」



二「ハッハッハッハッハッハッハッハ」



大「というわけで、頼んだぞスネーク。」



ス「しつこいぞ、このバカ野郎。」



ス「って言いたいところなのだが、俺もプロだ。この任務必ず成功させてみせる。」



大「ありがとうスネーク。では、頼んだぞ。」



ス「了解した。」












一時間後












ス「やはり、どこも予約を締め切っている。もはやこれまでか。」



ス「ん?このサイトは・・・・・・・・・・・・・・・・予約可能だってΣ(゚Д゚;o)」








ス「よし、予約完了。大佐に連絡を。」



CRLL



ス「大佐、俺だ。」



大「スネーク、成功したのか?」



ス「ああなんとかな。」



大「そうか、これで後は発売日を待つだけだな。」



ス「後、2ヶ月と3週間ぐらいか、短いようで長いな。」



大「そうだな。だがスネーク、少し言いづらいのだが、大事なことを言い忘れた。」



ス「大事なこと?それはいったい。」



大「それはだな。金がないんだよ。」



ス「何だってぇぇぇぇぇぇΣ(゚Д゚;o)」



ス「どうするんだ大佐。」



大「落ち着くんだスネーク。一つだけ方法がある。」



ス「それはいったい?」



大「スネーク、C.C.C.と言う男を知っているか」



ス「確か、大佐の高校時代からの友人で、GCB仲間で、2ヶ月以上もブログを放置している男だな。」



大「その通りだ。実は、去年から彼に金を貸していてな。なかなか返してもらえないんだ。」



ス「なんていう男だ(`Д´)」



大「最近そのことについて聞いてみたのだが、どうやら4月になると返済できそうだと言っているのだが、どうにも信用できなくてな。」



大「そこで、悪いのだが君に新たな任務を与えたい。」



大「彼から貸している金を取り返してきて欲しいのだ。引き受けてくれるか。」



ス「もちろんだ大佐。この任務引き受けよう。」



大「ありがとうスネーク。なお、今回は特別に、銃火器の使用が許可されている。」



ス「そいつはありがたい。いざとなったら、力ずくで取り返してきてやる。」



大「あまり手荒なことをしないでやってくれ。」



ス「善処しよう。」



大「期限は6月12日、それまでになんとしても取り返すのだ。」



ス「了解した。これよりスニーキングミッションを開始する。」




































( ;´Д`)疲れました


というわけで、





プレミアムパックの予約しちゃったぜヽ(゚∀゚)ノ

ちなみに、値段は送料など込みで、52930円です(笑)

普通の人が見たら、こいつバカか?と思われてしまうかもしれませんが、ハッキリ言って後悔していません(ぉ

でも、PS3本体(40G)とソフトを別に買ったほうが安いといツッコミは、受け付けません(何

いいんですよ。前作も限定版を購入したんだから、今回も限定版を買うのが自然な流れだから(マテ

さてと、6月12日がすげぇぇぇ楽しみだな。

会社休んでプレイするぞ(マテ



[補足]
大佐が007と言っていましたが、ゲームをプレイしたことがある人なら分かると思いますが、大佐は007が好きです。
ちなみに、スネークはあまり好きではありません。
そんなスネークに対して、大佐がきれていたのが、結構印象に残っています。
楽しかったですよ!

MGS4かぁ…絶対買うけど金がない

これはかなりのなやみですね!
[ 2008/03/23 21:36 ] [ 編集 ]
>ユクエフメイさん

楽しんでもらえてよかったです。
MGS4は、個人的に今年一番の注目ゲームですので、発売が楽しみです。
発売日までまだ時間があるので、今のうちにお金を貯めて見たらどうですか。
[ 2008/03/26 08:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。