リリなの好きでデュエリストの管理人によるオタブログ

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05



世界と世界の真ん中で 2013年12月20日発売予定! 恋がさくころ桜どき



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けいおん!! 10話

『最初に手紙を渡したのは私です』


『だから澪ちゃんは悪くありません』


けいおん!! 10話B

『だから、廊下に立っててもよろしいですか?』


けいおん!! 10話C

『立ちたいんです!!』


けいおん!! 10話D

『これが廊下に立ってなさい・・・・・


小学校入学から12年やっと夢が叶ったわ』

そうか、これがムギさんの叶えたかった夢なのか。
ということは、ムギさん・・・・消えるのか?(ぇ

[けいおん!! 10話 『先生!』]の続きを読む
スポンサーサイト
けいおん!! 8話A

『憂は卒業したらどうするの?』


けいおん!! 8話B

(言えない、お姉ちゃんが心配でお姉ちゃんと

同じところに行きたいなんて)


つまりはこういうことですか。
唯が就職したら同じところに就職・・・・大学に行ったら大学に行く・・・・ニートになったら世話をするということですね(笑)
どちらにしても、唯と一緒にいるということになるのか。
そこまでして唯と一緒にいたいなんて、そんな憂さんにシビれる!あこがれるゥ!

[けいおん!! 第8話 『進路!』]の続きを読む
けいおん!!第6話B

憂>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>唯

なるほど、改めて理解できたよ

確かにこの大きさでしたら、憂が唯に入れ替わっている物的証拠になりますな。
いくら見た目がそっくりだとしても、出ている胸を引っ込めることなんてできませんからねwww
この決定的な違いに、唯一見抜いたさわちゃんの眼力は常人を超えているに違いない。
いずれは、見ただけで相手のバストサイズを見抜くことができるんじゃないかな(笑)
もしかしたら、既にその域まで達しているかもしれない・・・・・

[けいおん!! 第6話 『梅雨!』]の続きを読む
けいおん!! 5話A

『お姉ちゃんが居なくて寂しいです』 ←調教的な意味で



けいおん!! 5話B

『でも、梓ちゃんが泊まりにきてくれるから

寂しくないよ、お姉ちゃん』


(何だろう、寒気がしてきた)

あずにゃんは犠牲になったんだよ・・・・・・・

[けいおん!! 第5話 「お留守番!」]の続きを読む
けいおん!! 3話A
・妹はテーブルで食事
・姉は部屋の隅で食事


『これはいじめですか?』


『いいえ、愛情表現です』

部屋の隅で食事をさせるということは、ペット扱いに等しいということです。
ペット扱い・・・・・・ということは、憂の中では唯に対する所有物としての意識が強くなっていることだと思います。
流石はヤンデレの憂さん、1年の頃と比べてヤンデレのレベルが上がっていますな。
この調子だと、来年の3年生になった時には、唯を監禁するほどになっているに違いない(笑)
[けいおん!! 第3話 「ドラマー!」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。